神待ち掲示板のワイワイスクール.com|裏風俗の割り切り相場

全国津々浦々歓楽街の闇である裏風俗「割り切り」にスポットを当てた、神待ち掲示板情報サイト!相場からラブホテルまで、余す事なくお伝えします。
MENU

神待ち女性が失恋?割り切り掲示板で出会った病み女性と慰めセックス

神待ち_女性

ある割り切り募集にメールした。
有名サイトのPCMAX。

 

俺はもともと、神待ち掲示板(家出女性の書き込みがある掲示板)として利用していた、過去に数回成功した事もある。出会い系サイトでは神待ち女性が多い。多いと言っても月に数件だが。それでも「泊めて欲しい」と言っている女性がいるのだから、家を提供して悪いことはあるまい。18歳以上であれば自由恋愛の範疇だ。

 

しかし、いわゆる「割り切り」としても俺はサイトを使っている。アダルト掲示板では援交(割り切り)をしている女性がほとんどだ。

 

ワクワクメールとPCMAXのアダルト掲示板は日本で2トップくらい割り切りが多い。

 

今回の割り切り女性は「神待ち」の状態。メールして上手くいけば、自分の部屋に呼べる。

 

とりあえず、食事をすることに

 

彼女とのメールは淡々としていた。大体割り切り女性はそうだ。特に女としてのフィルターは無い。“仕事”感覚で風俗のセミプロ的に自分を売っている人もいる。男を客と呼ぶ18歳の高校中退娘もいた。割り切りは荒んでいる。

 

だから裏風俗と呼ばれるようになる。

 

神待ちしている彼女とは食事に行くことになった。彼女が「お腹減ってる~」と言っていたらだ。飯奢れってサインだ。若い子だと調子に乗ってる子か、落ち着いて客を捌くか2極化する。この子は調子に乗ってるタイプらしい。

 

個室の居酒屋で話を聞くことに

 

チェーン展開してる大衆居酒屋の個室に行くことにした。お腹も空いているしお酒も飲みたいとのこと。本当に神待ちなのか…?と疑いが出てきた。しかし神待ちと嘘を言ってメリットはないだろう。

 

見た目はショートヘアのクール系?な雰囲気。首にピタッとした短めのネックレスをしている。長めのジーンズ記事のコートとキュロット?を下に穿いていた。インナーはテーブルクロスみたいな柄のTシャツ(可愛かった)足は黒のスニーカー。

 

彼女は「こんにちわ~」と挨拶をしてくれた。

 

居酒屋で聞いてると、どうやら短期的な「神待ち」状態らしい。振られた彼氏を追って東京にきたが、相手にされず家にも入れて貰えないのだとか。もともとお金に困った時に割り切りをしていたことから、神待ち掲示板としてPCMAXを使ってみたらしい。

 

なるほど。傷心中だから居酒屋ね…。

 

どことなく彼女は自分の話をとにかく聞いて欲しいオーラが出ていた。書くと長くなるから書かないが、ここで未練タラタラの失恋トークを1時間近く聞かされた。こんな経験は初めてで、これから割り切りでセックスする相手によくもまぁ心情を話せるものだと逆に感心したくらいだ。実家は少し遠いが今日渡す割り切りのお金があれば問題ないらしい。

 

彼女を慰める事がいつの間にか俺の役割のようになっていたのだが、おとなしく受け入れていた。彼女自身可愛かったし、心の頼りが欲しい時は誰でもある。

 

時間が微妙なためカラオケに

 

ここで家に呼ぶつもりだったが、少し時間が早かった(21時30分ごろ)。だからカラオケでさらにお酒をダラダラと飲むことになった。彼女はカラオケ大好きで歌うわ、飲むはで元気がある。いや、元気がないから歌って飲むのか?どちらにしても、普通の神待ち女性ではなかった。

 

俺は1曲も歌わなかった。

 

彼女が酒休めにメロンフロートを注文していたりして、俺はすっかり眠たくなっていた。

 

歌いつかれたのか今度は再び会話モードに突入。失恋中な神待ち女性でこうして話につきあってるが、なんだが可愛いらしかった。話すときはカップルのようにくっついて話していた。

家に神待ち失恋女がきた

 

時間は24時過ぎ、すっかり飲んだ俺たちは家に帰るコトにした。神待ち女もすっかり酔ってフラフラしていた。電車にの駅から歩いて10分。俺のワンルームに彼女が到着。彼女はスマホとリュックしかない。最低限の旅行グッズが入っているだろう。

 

「なんかスエットとかありませんか?w」

 

まぁ言われないでも貸すつもりだった。別に気にしない。幸い?彼女は身長が高めで俺と大差ない(悲)。彼女とそれから一緒のベッドに入った。これから割り切りセックスが始まった。割り切りセックスと言うようり、“慰めセックス”だろう。彼女はものすごく甘えてきた。何もしなくてもベッドに入ってから抱き着いてきた。可愛いすぎる。彼女は割り切りとは思えないほど楽しかったし気持ち良かった。お互い感情が入ったのかもしれない。彼女は失恋の寂しさを埋めるために神待ちをしていたのかも知れない。

 

ちなみに今回の神待ち失恋女とのセックスは2万円になった。あれだけ飯を奢って2万円はちょっとやられた感じはあったが、楽しいセックスができたから良いとしよう。東京だと相場はホテル代抜きで1万5千円~2万円だ。若いと2万円で半ばはほぼ1万5千円でいける。

 

ではまた会おう。


更新履歴
このページの先頭へ